本文へスキップ


相原体操クラブは
4歳から大人まで、からだ作りや基礎運動、バク転、宙返り、競技体操の指導をしています。

体操が大好きな子供たちが元気いっぱい練習しています!
クラブ紹介
最終更新日   2014年6月20日

創立者
相原 信行


群馬県出身 日体大卒
1956年メルボルン五輪
   団体・ゆかで銀メダル獲得
1960年ローマ五輪 
   団体・ゆかで2つの金メダルを獲得
22年間無敗のV10時代の礎を築いた。
ジュニア育成の重要性に早くから着目し、体育館の設立を決意。1979年からクラブを開講し、今年34年目をむかえる。
1997年紫綬褒章 受章
2013年瑞寶中綬章 受章

商品写真

代表
相原 俊子

広島県出身 日体大卒
1960年ローマ五輪 団体4位
1964年東京五輪で体操女子の五輪唯一のメダルとなっている団体銅メダルを獲得
種目別跳馬・段違い平行棒4位獲得。
スポーツ大使として体操界で初めて南米ベネズエラに体操普及のための指導を夫信行と共におこなった。
2006年文部科学大臣賞受賞

商品写真
  相原体操クラブは、昭和54年9月群馬県高崎市にある自宅の敷地内に、体操専用体育館を設立し開講いたしました。当時、個人で体育館を持つ事が困難ゆえに非常に珍しく、器具の設置方法など、創立者である相原信行のアイディアが光る体育館です。
  体操の好きな子様を対象に発足致し体操を通じて、特に精神力と体力の充実を計り、団体生活を経験することにより、協調性を養うと共に身心ともに健全な人間形成を目指しております。指導は能力別に分けており、、それぞれのクラスで必要な基礎体力作りを中心に楽しい体操を目指しております。
  体操が不得意な子供達も大歓迎、楽しく健康的で明るい性格に育ってくれることを願っております。
商品写真商品写真商品写真
TOPIX
クラブ外事業について
幼児園や保育園の体操教室等、出張指導できます。興味がある方は、ご相談ください。

ご連絡方法、指導内容について
新しいホームページへ